ゴキブリについて

チャバネゴキブリの原因・隣人がアジア系の住人なら注意が必要?

都内23区を中心に奮闘中!
ゴキブリ駆除業者「ゴキプロ」です。
_

今回は、一般住宅でのチャバネの原因はなんなのか...についてです。

チャバネゴキブリの危険性については色々と書いていますが、飲食店メインのチャバネゴキブリが一般住宅に住み着いてしまう原因は何なのか。

野生のチャバネは超レアケースだから、玄関や換気扇から入り込まれた可能性は非常に低いです。

もちろん相手は生き物なので、様々なケースが考えられますが、現場で見てきた限り、その多くは近隣の部屋から入り込まれたパターンが多いように感じます。

これまで見てきたチャバネゴキブリが一般住宅に入り込まれた現場を紹介しつつ、チャバネゴキブリに住み着かれてしまった原因を考察してみます。

_ _

新規の家財の搬入

一般のお部屋でチャバネゴキブリを見かけるようになったケースでは、割りと明確な転機があることがあります。

お客様から聞いた話ですと

  • 友人に冷蔵庫をもらった頃から出始めた
  • ネットでレンジを買ってから出始めた

等のように、明確にお伝えいただくことが結構あります。

事故案件といっていいケースで、不幸としか言いようがありませんが、特に友人から譲り受ける家財や、中古で購入する際は、一応部屋内に搬入する前に確認しておくのが良いかと思います。

ペットを預かる

これまた友人経由ですが、旅行に行く友人の飼っているペットを短期間限定で預かった頃から出始めた、というお客様も居ました。

カゴ?というかキャリーケースの中に入り込まれてしまいましたかね?

都心部の高層階で、この期間ネットでの買い物もしておらず、学生で飲食店への出入りも少なく、考えられるのはその預かったペットが濃厚とのこと。

他にもイレギュラーの可能性がないわけでもありませんし、友人を責めるわけにもいきませんし、気の毒な現場でした、、

友人からペットを預かるときも、一応注意。と頭の片隅に入れて、そのような場合はチェックしておきたいですね。

職場が飲食店

飲食関係の仕事をしている人は、日常から注意が必要です。

飲食にチャバネは付きものと言ってもいいくらい、飲食店にはチャバネゴキブリが居ます。

そこまでひどいことになっていることは少ないですが、駆除業者を定期的に入れているレベルのお店で働いている人は、注意が必要です。

原因をお店から連れ帰ったと断定することは困難ですが、カバンや洋服の折り目等にまぎれ込ませて持ち帰らないよう、十分に気をつけていきたいところですね。

飲食店での勤務経験がある人がよく言うのが「仕事中に見るチャバネはたいして気にならない」ですが、それは自分の生活圏内ではなく、更にくつをはいているからで、やはり自室に出るとイヤなものです。

アジア系の人が隣に住んでいる

自分が見てきた中で、最も多かったのがこれです。

東南アジア系、特に多かったのがベトナム人ですね、、

誤解してほしくはないのですが、決して東南アジアから日本に来て暮らしている人を貶したいわけではないのです。

これはもう国民性としか言いようがありませんからね。東南アジア出身の人は、ゴキブリなんか気にしないんですよ。なんせ本国で小さいころからもっとイカツイ虫を見て育ってきているでしょうから、、

おそらく自分たち日本人が、アリを見るくらいの感覚なのかもしれません。

アパートの2階が、ベトナム人5人が住む部屋を中心に、全室チャバネに侵された現場がありました。

管理会社の人に連れられてベトナム人の住む部屋に行きましたが、壁中チャバネゴキブリがウヨウヨと這っていまして、、

「イヤじゃないんですか?」

と聞いてみても

「好きではないけど別に...」

と答えが返ってきて、愕然としました。

国民性だから悪気もないだろうし、切ないですね。

また、高層階やキレイにしているお部屋でチャバネが出るようになった現場で、上に書いたようなことが一切ない場合

「もしかして同じ階にアジア系の外国の方が住まれてますか?」

と聞いてみると、ビンゴだったりすることが本当に多いです。

上に書いた、友人から冷蔵庫をもらって...の人の友人も、アジア系の人だったと言っていました。

日本は高齢化社会で、外国からの労働者には感謝するしかありせんが、こういうところにも文化の違いが出てしまうのか、と思うと誰を責めるわけにもいかず、微妙な感情になってしまいますね、、

一般住宅でのチャバネの原因まとめ

以上、チャバネが一般住宅に繁殖してしまう原因について書いてみました。

その他イレギュラーも数多くあるとは思いますが、駆除業者として印象に残った現場です。

また、これは言うのははばかれますが、友人から冷蔵庫をもらってから...の人の部屋は、残念ながらメチャクチャ汚かったです。

物が散乱していたわけではありませんが、コルクマットを雑に敷き、その下のフローリングにはこぼれたままの油や、調理の際に落としたと思われる食材の切れ端も普通にそのまま放置でして、ハッキリ言ってゴキブリの住みやすそうな環境でした。

ゴキブリを見たくなければ、侵入させないと同じくらい、侵入されたとしても住みにくい部屋=清潔なお部屋をキープしておきたいところですね。

なんにしてもチャバネはやっかいです。自分も隣人も十分に気を付けていても、隣人がもらった冷蔵庫に付いてきて、床下を介して...なんてことも残念ながらあり得ます。

少しでも違和感があると、早急に対策していただきたいと思います!

★関連記事:【見分け方】チャバネゴキブリの危険性・ヤバさ・クロとの違い等

お問い合わせはこちら

_ _

-ゴキブリについて
-, , , , , , , , ,

© 2021 ゴキプロ.com