ゴキブリ雑記

ゴキブリが出て引越したいと考える人はどれくらい?派手に引越した人も...

都内23区を中心に奮闘中!
ゴキブリ駆除業者「ゴキプロ」です。
_

今回は引越しについてです。

今住んでいるお部屋にゴキブリが出てしまい、もうこの部屋には住めない...

と考えることは異常なのでしょうか?

自分達は日々ゴキブリが嫌いなお客様とお話ししていますので、ゴキブリが出て引越ししたいという感覚が、どれほどのものなのかということについて書いてみたいと思います。

※この記事にG画像はありません

_ _

前提

まず、ゴキブリがそこまで嫌いではない人は、そもそも業者まで呼ばない=自分達がお会いしているお客様はかなりゴキブリが嫌いな人が多い。

という前提はありますが、それでも結構な割合の人が

「引越ししたい」

という言葉を口にされます。

5~6人に1人くらい?

さすがに統計を取ったわけではありませんが、体感で5~6人に1人くらいの割合の方が口にされます。

ほとんどの人は、実際に行動に移して引越しされることはありませんが、ゴキブリが出た部屋にはもう住みたくない...

という発想自体は、ゴキブリ嫌いの人にとっては極々普通の感覚なのだと思います。

中には施工の次の月には次の物件を決めて引越しをし、次の物件でも入居前の対策を依頼していただくこともあるので、ゴキブリが嫌いな人にとっては普通の感覚なのかもしれません。

また、ゴキブリが出て引っ越しをするので入居前の対策をお願いしたい。というお客様の中には「ゴキブリが出て引っ越すことにしたけど、友人知人にそう言うとドン引きされるので、今の部屋に飽きたと言ってている」というお客様も居ました。

派手に引っ越した人

自分がお会いした中で、最も派手な行動を取られたのは、男性のお客様でした。

ゴキプロでは、ご依頼をいただくと、前日か前々日に一度お電話させていただいて、ご挨拶・状況確認・作業説明・質問への返答等をしているのですが、その男性のお客様にお電話して、まず時間の確認をすると

「大丈夫ですよっ新幹線のチケットは取りましたから~」

と、、

23区内の方だったので、何を言っているのやらさっぱりで、頭の中はハテナマークでいっぱいになってしまいましたが、よくよくお話を聞くと納得できました。

どうやらゴキブリが出た瞬間に家を出て、今は東北某県のウイークリーマンションに居るらしいのです。

また極端な行動にでましたね。。

当日お宅に到着すると、マンションの前で大きなキャリアケースとともに待っていたのですぐにわかりました。一人で部屋には入れないとのこと。

それはそうでしょうね、、

挨拶を済ませ、一緒にお部屋の中に...入りませんよね。

取りあえず自分が一人で入り、ゴキブリが潜んでいる王道である冷蔵庫の下や、洗濯機の下に殺虫スプレーを吹き掛けて、ゴキブリが今は居ない可能性が高いことを伝えると、ソロリソロリとお部屋に入ってこられました。

ゴキブリが歩いた可能性がある物は触りたくもない!

ということで、自分が一つ一つ手にして、遠くから要る要らないの選別をお客様が指示し、一つ一つゴミ袋へ入れていきました。大変でしたね、、

その作業中、他の業者がやってきて、洗濯機を引き取って行きまして。

どういうことなのかと思っていたら

「今回の作業がすべておわったら北海道に引越します」

と、、、、

どうやらもうゴキブリが居る都内にはもう住めないらしく、ゴキブリが居ないとされる北海道に引越すというのです。

筋金入りですね。。

まとめ

ちょっと極端な例ですし、普通の会社員の方には出来ないことですが、ここまで振り切れてるとむしろ感嘆の「おお、、」でした(笑)

後日「引っ越したい引っ越したい」と連呼する、これまた極度にゴキブリが嫌いな大学生(男性)に

「先日、ゴキブリが嫌いで北海道に引っ越したお客様が居ましたよ

と話してみると、

「カッコいい...」

と言っていまして、何がカッコいいのか聞いてみると

「その行動を実現できる経済力がカッコいい...」

と、本気で感嘆の声を発していました(笑)

確かに何の仕事をされているのか聞けるわけもありませんが、その経済力はカッコいいと言えるかもしれませんね。

そんな感じでとりとめもない話となりましたが、ゴキブリ嫌いの人にとって、ゴキブリが出た部屋には住みたくないという感覚は、極々普通のことだと思います。

お問い合わせはこちら

_ _

-ゴキブリ雑記
-, , , , ,

© 2021 ゴキプロ.com