ゴキブリ雑記

ゴキブリ駆除業者はボッタクリ業者も多い?実際にあった話をまとめています

ゴキブリ駆除・対策というのは、自分が業者をやっていてこんなことを言うのもあれなのですが、目の前のゴキブリを退治する、侵入経路を塞ぐ、これ以外のことは、目に見えることは実は少なかったりします。

薬剤散布なんてものは極端な話、水を撒いてもバレないでしょうし、ベイト剤だって茶色の絵の具を塗布してもバレないかもしれません。

何より相手は虫なので玄関や窓を開けた時に入られるとどうしようもなく、どうしても100%の改善という言葉を使えない業種なのです。二度とゴキブリを見ることはありませんと謳っていたら、それは誇大広告ですね。

だからこそ自分は、侵入経路封鎖の場合は施工前・施工後を必ず画像で確認していただきますし、実際のゴキブリを見つけて退治した場合は死骸を極力確認していただきます(無理強いはもちろんしません)。
ゴキブリ駆除業者が退治した死骸は極力確認していただきたい理由

しかしこの「効果が目に見えにくい」という特性を逆手に取ったボッタ系の業者というのも確実にいますので、今回はゴキブリ駆除のボッタ業者?について書いてみたいと思います。

_ _

前提

前提としてですが、以下のお話はすべてお客様から愚痴として聞いた話です。

つまり完全にお客様目線の話であり、その対象の業者にも言い分はあるかもしれません。

片方の話だけ鵜呑みにしてボッタ業者を叩くのもスジが違うと思いますし、同業者のことを貶して自分をアゲるつもりもありません。

更に、最終的にその業者に発注したのはそのお客様自身であり、納得いかない金額だとしても、契約して精算したのもお客様自身なのです。

ゴキブリが出てしまった時はテンパってしまって冷静さを欠くかもしれませんが、こんな業者も居るのか、と一瞬で良いので落ち着いて、発注確定前に業者とよく話をすることをオススメしますよ。。

実際自分もよく追加料金についての確認はよくされます(笑)

料金が高すぎる駆除業者

ボッタと思われる基本はこれですよね。作業内容に対して料金が高すぎる

これはよく言われるのが、深夜に1匹出て冷静でなくなった状態。友達や親に電話できる時間ではないしとワラにもすがる思いで業者を探し出し、結果3万とか4万とか。

普通に考えて高いですよね。しかし発注したのはお客様自身です。深夜でも駆け付ける系の業者は24時間体制で人材を確保。広告費もお金をかけていて、手数料もエグい。

なんて話も聞きます。

基本料金や追加料金についてはよく確認しましょう!

3万円です。と言われながらも「現状をなんとかしてくれるなら…」と納得して発注したのなら、それは合意であり、ボッタクリではありません。

あとで「高けーわ」となるくらいなら、いったん切って他の業者を探しましょう。

でもこのつながった電話を断って他の業者を探すというのも意外とエネルギーを使うからか、あきらめてそのまま発注してしまうらしいですね。

なんとなくその気持ちはよくわかります。早いほうが嬉しいですしね。。

_

あきらかにボッタ系の業者の例

以降は実際にお聞きした話ですが、長くなったので簡潔に。詳細はそれぞれ別記事にしていますのでリンクからどうぞ。。

●支払いが…
最初に聞いた金額は良心的でしたが、出張費やらなんやらで最終的な支払額は約3倍に…さらにクレジット払いにするとリボ払いになっていたそうです。金額も勝手に釣り上がっているのでボッタクリ要素は急上昇ですね、、
→知らないうちに追加料金&クレジット払いで会計をしたら...

●形跡が…
同じく最初に聞いた金額は良心的でしたが、実際に現場を見てもらうと「年間でやっていくしかない」と言われて年間契約に。しかし翌日依頼されて調査すると、業者に「薬剤を塗布した」と言われた箇所にはその形跡はなく、おそらく何もしなかったのかな??と言った感じでした、、
ウソはダメだしかなり悪質ですね、、
→作業・施工報告内容の形跡なし

●連絡が…
同じく年間契約の契約書にサインをすると、2回目の施工の連絡がないのでこちらから連絡すると「おかけになった電話は現在使われておりません」
業者に何かしらの事情があった可能性も否定できませんが、一報入れることは可能でしょうし、故意ならかなり悪質と言えるでしょう。
→年間契約をしたら音信不通になった...

●仮説ですが…
これは完全に仮説ですが、一匹出たからと退治の依頼のみ請けている業者の中には、死骸を持ち歩いて退治したことにしている人が居る気がします。一応探してはくれるのでボッタクリとは違うと思いますし、見たゴキブリがすでに逃げた後なら結局は同じですが、何かズルい気がしますね。仮説ですけど(笑)
→死骸を持ち込んでる疑惑?

ボッタクリ業者を避けるために

お客様から聞いた話の例を書いてみました。前提でも書いたとおり、あくまですべてお客様目線での話ですので、真相はわかりませんが、実際に聞いた話です。

ですが、これらがすべてに共通して言えることは、お客様自身の納得のいく支払いではなかっただと思います。

あまりに想像した値段・内容とかけ離れていると、お金的にもそうですが、気持ち的にもイヤなものが残りますよね、、

もちろんすべての現場で全力のつもりの自分だって「お客様に納得いかないと思われたことはありません!」なんてことは口が裂けても言い切れません。色んな人が居ますからね。

金銭感覚も人それぞれですし、その辺は本当に難しいと思いますが、怒り狂われる・人格を疑われる・他人に愚痴られるほどの乖離はなかったと思います。

それは結局の所、会計が明朗であるかどうかが大事だと思うのです。

なので、ボッタクリ業者に出くわさないためには事前に

●基本料金内での施工内容
●追加料金が発生する可能性
●追加料金が発生する場合の内訳
●最終的にいくらくらいになりそうか

この辺を確認しておくことをおすすめします。

基本的にはボッタクリ業者なんてそうそう居るものではないでしょうが、しっかり納得の上での発注をし、納得の施工をしてもらえる良い業者と出会えるよう願っております。。

▼ぼったくり業者?関連記事▼

お問い合わせはこちら

_ _

-ゴキブリ雑記
-,

© 2022 ゴキプロ.com